MacOS Sierraは MacPro E2008にはインストールできない

公開:

新しい起動ドライブを作ることになり、将来的なことを考えて最新のOSをインストールしておこうとしたらできなかった。MacPro E2008モデルは、最新のMacOS Sierraのインストール条件を満たしていないというのが理由。

必須アプリケーションの動作条件でMacOS Sierraを必要とするときに、MacPro E2008が使えなくなる。

MacPro E2008にMacOS Sierraはインストールできない
インストール不可
Mac Pro (Mid 2010) 以降がインストール条件(Apple サポート
1

MacPro E2008、MacPro E2009がインストールできるOSは、Mac OS X 10.11 El Captitanまでとなった。インストールしている Mac OS Xが、10.10 Yosemiteまでの場合に、OS X El Capitan にアップグレードする(Apple サポート)ことは可能。