SanDiskのポータブルSSDを起動ディスクにすると超快適!


Warning: Undefined property: stdClass::$Offers in /home/c3702475/public_html/taken.jp/mac/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 156

Warning: Attempt to read property "Summaries" on null in /home/c3702475/public_html/taken.jp/mac/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 156

データの一時バックアップ用やデータ受け渡し用のポータブルドライブにしようと考えて、ポータブルSSDドライブを買ったのだけど、「これMacの起動ドライブにできるかな?」とOSインストールを試してみたら問題なく起動ドライブとして使えた。

持ち運びかんたんなので、Mac の予備の起動ドライブとして準備しておくのにちょうどいい。

ポータブルSSD
コネクタ両端はUSB-C(USB-A変換付き)

SanDiskポータブルSSDは手のひらに収まる大きさ。USB-C だと iMacの場合は2つしかないThunderbolt ポートの片方を使ってしまうので、USB-A に変換しても使っている。

ポータブルSSD(裏面)
容量は裏側に記載されている

iMac 2017 の起動ドライブで使えて、MacBook Pro(Mid 2012)でも使用可能。機種を切り替えても同じ環境のまま使うことができるのでいざというときにも安心だ。

ハブ接続でも起動可
Anker製 USB ハブ接続でもシステム起動可

SSDなので動作速く、しかも作動音もしないので内蔵ドライブを使っているのと変わらない。若干の発熱はあるものの少しあったかいかなというかんじ。

価格は2.5インチ型のSSDよりはほんの少し高いくらいで使い勝手は抜群。

スポンサーリンク

シェアする