初めてミラーレンズを使ってみる

公開:

初のミラーレンズ! 今まで一度も使ったことがないミラーレンズを試してみたいと思って「ケンコー 400mm ミラーレンズ」を購入。普通の400mmに比べてむちゃくちゃお手頃価格です。

手に持った第一印象は「小さい!」「軽い!」

撮影してみると、超望遠で手ぶれ補正なしなのでフレーミングが定まらない。ファインダー像がブレブレである。マニュアルフォーカスで被写界深度も極浅なのでピント合わせが難しい。これは三脚必須でライブビューでのピント合わせじゃないときちんとした写真は撮れないと感じる。

これは意外と使いこなすのは大変そうだ(使えればおもしろい)。

400mmレンズでこのサイズ! コンパクトで軽量!

mirror400

なんといっても超望遠。遠くのものを撮ってみるかということで、300mmレンズとの比較撮影を行う。

300mm で撮影。

skytree-ef-300

ミラーレンズ 400mm で撮影。

skytree-mirror-400

迫力の超望遠だが解像感は低め。しかも周辺部が暗い(ソフトウエアで補正できなくもない)。遠景を切り取るだけの風景写真だと解像感が低いために平凡な出来。リングボケを積極的に利用するようにした方がおもしろそう。などと思っております。