レンズを砂浜に落として前玉がーーー!!!

公開:

三脚こけ事件

やってしまったーーー! 波打ち際で写真撮ろうとして三脚がこけた(>_<)

レンズが砂に突っ込んで、EF15mmのレンズ前玉に傷がいっぱい
15mm
15mm closeup

不幸中の幸いだったのは、水の中に倒れなかったことと、カメラが砂に潜らなかったことだ。水没していたら絶対ダメだったし、カメラが砂の中に落ちて内部に砂が入ってしまったらギアとか可動部に砂が噛んで大変なことになっていた。そう考えるとレンズだけですんで良かった。

なぜ三脚がこけたのか考えると、波がささっーーと打ち寄せてきていたので満ち潮だったのだろう。それで三脚足の下の砂がすくわれて三脚が不安定になってこけたと推測。

傷つき前玉レンズの写り

こんなに傷がついたレンズも珍しいので、試しにどのくらいの写りなのかテスト撮りしてみた。絞り開放 f2.8〜最小絞り f22まで。(写真の上下を若干トリミングしています)

開放 f2.8
f2.8
f4
f4
f5.6
f5.6
f8
f8
f11
f11
f16
f16
f22
f22

前玉の汚れは意外と絵には影響しないので、もしかして大丈夫かなと淡い期待……。f8 まではこれは大丈夫かも?と思ったけどやっぱりダメだー

f11からうっすら、f22まで絞ったら完全にキズの影が見えている!
キズの影

買い換えと修理とどちらが安いか悩んだが、結局キヤノンへ修理にだして前玉を交換した。修理料金は 8,925円也(プロサービス料金)。