Kindle端末でPDF書類などKindle本以外の文書を読む方法

公開:

Kindle電子書籍リーダーは、Amazonで購入したKindle本以外にも PDFなどの書類や画像の閲覧ができます。そのためには、ファイルをKindle端末のメールアドレス宛てに送信すればOKです。

参考:Kindleパーソナル・ドキュメントサービス - Amazon ヘルプ

メール送信

まず、Amazonのサイトへ行き、アカウントサービスの「コンテンツと端末の管理 > 設定」で発信元アドレスの登録と、送信先メールアドレスの確認を行います。

Kindle端末毎に固有のメールアドレスがあり、任意のメールアドレスに変更可。
Send-to-Kindle Eメールアドレスの設定

「パーソナル・ドキュメントの保存」を有効にしておくと、送信したファイルが Kindleライブラリに保存され、同じアカウントの端末からダウンロードできるようになります。「無効」はその端末だけへ送信します。

パーソナル・ドキュメントの保存
発信元アドレスは事前登録が必要。
承認済みEメールアドレス一覧
添付ファイルを送ればOK。件名、本文は不要。書いてもいい。
送信メール

送信の制限

  • 添付ファイルの合計サイズは 50MB未満。
  • 1通のメールに添付できるファイル数は 25個まで。
  • 同時に送信できるメールアドレスは 15件まで。
  • 対応するファイル形式のみ。
対応ファイル形式
種類 形式(拡張子)
文書 Adobe PDF (.pdf)
Microsoft Word (.doc, .docx)
Rich Text Format (.rtf)
Text (.txt)
HTML (.htm, .html)
Kindle Format (.mobi, .azw) ※注
画像 JPEG (.jpg, .jpeg)
GIF (.gif)
PNG (.png)
Bitmap (.bmp)
その他 圧縮フォルダ (zip, x-zip)

※注
「.mobi」は電子書籍データであるEPUB形式データから、Kindleプレビュアで変換して作られる Kindle本のデータ形式。「.azw」は詳細不明。

EPUBデータを Kindle端末で読むためには、Kindleプレビュアを使って mobi形式に変換して kindle端末へ転送します。

注意

PDFファイル送付時に、件名を「変換」とすると、Kindle本の形式へ変更されます(ただし、レイアウトが崩れる可能性あり)。そのほかのファイルは件名が空白でも Kindle本の書式での表示になります。

PDF以外は Kindle本形式で表示される。
jpg
iPad(iOS)に限り、mobiファイルはEPUBのレイアウトに変更が加えられる。
iPad mobi

Kindle本製作で iOS端末での表示を確認するときは、EPUBデータから azkファイルを作り、USBケーブル接続で iOS端末へ転送する必要があります。azkファイルは Kindle端末へのメール送信に対応していないためです。

ファイルの場所

Kindleや Fire タブレットに送られたファイルは「ホーム画面」、あるいは「ドキュメント」で表示されます。

Fire タブレットの場合は、ホーム > ドキュメント・アプリで開いた中に送信したファイル(SEND-TO-KINDLE ドキュメント)があります。
fire document

ファイルの削除

端末にあるファイルはその端末上でファイルを長押し(タップしたまま)で削除を実行、ライブラリに保存されているものは Amazonサイトの「コンテンツと端末の管理 > コンテンツ」でファイルを削除することができます。

「表示:パーソナル・ドキュメント」でファイルの一覧になり、選択とアクションで操作を行います。
パーソナル・ドキュメント