サンフランシスコのトマソン

2010年7月10日

坂の街、サンフランシスコ
サンフランシスコは坂の街。

外国にはトマソンが多いように感じる。古い建物が多いのも理由のひとつかも知れない。そんなトマソンに遭遇することが多い街を訪れると、もう普通のトマソンには感動しなくなる(これをトマソンのグルメ現象という)。

しかし、先日訪れたサンフランシスコですごいトマソンを発見しました。

サンフランシスコ市街地はとても坂が多く、建物は坂にそのまま建っています。
入り口はというと、

建物の入り口
入り口のところだけ平らになっている。

大きな建物に装飾的な無用窓が付いていたりすると、
連続無用窓のトマソン物件が出現します。

連続無用窓

sf_thomason-0661.jpg
ここが日本なら優良物件。

日本だと優良トマソン物件ですが、
もともとトマソン偏差値が高い外国では、
この程度ではトマソンとは呼べません。

しかし、
サンフランシスコ効果(坂作用)によって、
すごいトマソンが作られていました!

坂を登っていくと
この無用窓の背がだんだん低くなってきて、
トマソン度も上がってきます。

sf_thomason-0662.jpg
元はちゃんとしていたのに埋まったかのよう

sf_thomason-0663.jpg
これしか作らないなら無くてもいいんじゃ?

などと思っていると

sf_thomason-0664.jpg
ついに、レンガ4個に!

ここまできたらさすがに「これはトマソンだ!」と言える。
日本には存在し得ないサンフランシスコならではのトマソン。
分類するならカステラ物件だろうか。

広告