MacとWindowsのためのファイルシステムドライバ

2009年1月10日

macdrive7_diskmarks.gif

通常、MacからWindowsフォーマットのディスク(NTFS)は、読むことは出来ても書き込むことはできません。WindowsからだとMacフォーマットのディスクは読むことも書き込むこともできません。

FAT形式のディスクはMac/Windows双方から読み書きすることが出来ますが、使用上の制約があります(MacOSX, Vistaがインストールできない、最大容量の制約など)。

それぞれのフォーマット形式を読み書きできるドライバをMacOSXとWindows双方に入れることで、MacとWindowsから相互にアクセスすることが可能になります。

Mediafour MacDrive7

WindowsからMacフォーマット(HFS, HFS+, HFSX)のディスクを読み書きすることができるファイルシステムドライバ。

macdrive7_diskmarks.gif
Vistaでの表示。
Macのディスクはアップルマークが付きます。Windowsのディスクと同じように読み書きすることが可能です。


コントロールパネルの画面

Settingsタブの Advanced > Disable Macdrive にチェックを入れることでドライバの機能をOFFにすることもできます。

現在、開発元MediafourのMacDrive7はVista 64bitに対応していますが、MacDrive7日本語版は未対応です。

Mediafour MacDrive7
システム要件:Windows Vista(32/64bit), XP SP2以上(32bit), 2003 Server(32bit) ※体験版あり
MacDrive7日本語版
システム要件:Windows Vista, XP SP2以上, Server 2003(すべて32bit) ※体験版あり

Paragon NTFS for Mac OS X 6.5

MacからWindowsのNTFSフォーマットのディスクを読み書きすることができるファイルシステムドライバ。

ドライバの導入後、システム環境設定の起動ディスクにWindowsシステムが「起動させるシステム」として表示されなくなりますが、(インストールすると現れる)システム環境設定のNTFS for Mac OS Xで起動ディスクに設定することができます。また、ドライバの機能をOFFにすることもできます。

Paragon NTFS for Mac OS X 6.5
システム要件:MacOSX10.4.6以上(Leopard対応)


システム環境設定の画面

広告