現在地ドメインの由来

2008年10月2日

10月末まで「昔google」をやっているらしい・・・

『2001年にググったら? 創立10周年の米グーグルが特設サイトを開設』
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20081001/1008343/

『2001 Google search』
http://www.google.com/search2001.html

そこで、...
私の古いサイトを発掘してきました。

私はトイカメラHOLGAに関する、Photos taken by Shinya with HOLGAというサイトを開設しています。

2000年5月26日にタイムスリップ〜
http://web.archive.org/web/20000526080224/
http://www.tokyo.jcom.ne.jp/~shinya/holga/index.html

そうそうこんな感じでした。
これより古いものは残っていなかった。残念(見つからない方が良かったかも)。

で、そのサイトはというと、
最高に手抜きです。テキストがありません!

リンクは切れていますが、Landscape一枚目は「monochromeにある2枚目の写真」で、
Portraitは女の子の写真でした。長期掲載の許可もらっていなかったので現在お蔵入り。おもちゃのカメラで撮るポートレートはとても困ったものがありました。

なんというか、まじめにやってないでしょ。それ、おもちゃだし。
せっかくなんだから、かっこいいカメラで撮ってよ、みたいな空気がないでもない。

でも、HOLGAで撮るのは「おもちゃのカメラで撮られる変な気分を撮る」ということでもあるので、このカメラの意味は充分あるのです。高価なカメラで撮られる気分とは違ったおもちゃなカメラの気分が写ります(と思います)。

このころは全部モノクロで撮っていて、現像→プリントまで自分でちゃんとやってました。偉かったなぁ。

ホルガでカラーを使うのはもったいないような気がしていたような記憶があります。最近はモノクロで撮るほうが贅沢な気分です。

サイト名とドメイン

当時は日本語の文字化けが多発していたので、絶対文字化けしない英語にしておけばいいだろうと考えて、この内容そのままのサイト名
"Photos taken by Shinya with HOLGA"に。

当初使っていたプロバイダの無料サービスだと5MB(5GBではない)までしかスペースが使えなかったので、ドメインを取得&サーバ借りしようと思ったけど、ドメイン名は深く考えてなくて、サイト名の最初の単語から、

photos→空いてない
taken→空いてる!→これだ!

そして、taken.jpを取得(安易!)。

HOLGAサイトはサブドメインを設定して、holga.taken.jpにしました。

広告