15インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル(Mid 2012)を買いました

2013年2月6日

機種の選択

まず、13インチにするか15インチにするか考えた。携帯性を考えると13インチだが、性能(ディスプレイ解像度、CPU速度)を考えると15インチが良い。何のために買うのだろうか?と考えて、やっぱり性能が一番重視されるべきという判断で15インチモデルに決定。

次に、ディスプレイをどうするか?Retinaか、非Retinaにするか。Retinaを選ばないなら非光沢ディスプレイを選べるので、Retinaか、非光沢ディスプレイか、の選択になる。

非Retinaなら光学ドライブが付いているので、光学ドライブあり(ただし本体の厚みあり)と、光学ドライブなし(薄くて軽い)の選択でもある。

ディスプレイ Retina 非光沢
解像度 2,880 x 1,800 1,440 x 900
光学ドライブ なし あり
利点 薄い・軽い メモリとストレージが交換可能

これは最後まで悩み、結局Retinaモデルを選択した。理由は非光沢ディスプレイの実物が確認できなかったのと、光学ドライブはたいして重要でないので外付けにして本体の携行性を高めた方がいいだろうという判断。

MacBook Pro Retinaディスプレイモデルは、メモリもストレージも直付けで後から変更できないのでカスタマイズですべて最上位のものを選択した。

構成

プロセッサ
2.7GHzクアッドコアIntel Core i7
メモリ
16GB 1,600MHz DDR3L SDRAM
容量
768GBのフラッシュストレージ
  
キーボード
バックライトキーボード (US)
アクセサリ
Apple USB SuperDrive
Apple Thunderbolt - ギガビットEthernetアダプタ
Apple Thunderbolt - FireWireアダプタ
AppleCare Protection Plan for 15 MacBook Pro
Mid 2012 標準構成 カスタマイズ
プロセッサ 2.6GHz Quad-core Intel Core i7
(Turbo Boost 3.6GHz)
6MB共有三次キャッシュ
2.7GHz Quad-core Intel Core i7
(Turbo Boost 3.7GHz)
8MB共有三次キャッシュ
メモリ 8GB 1,600MHz DDR3L SDRAM 16GB 1,600MHz DDR3L SDRAM
容量 SSD 512GB SSD 768GB
キーボード JIS配列 US配列
広告