EOS Utilityのリモート撮影で記録される番号を変更する

2013年2月14日

eos_utilityの設定

リモート撮影の初期設定だと、カメラで撮影した場合と同じ
IMG_xxxx.JPG(あるいは.CR2)
と記録されるが、環境設定で変更することができる。

環境設定 > ファイル名 > カスタマイズ…
eos_utilityの設定

命名カスタマイズは3件まで登録可能
eos_utilityの設定

プルダウンメニューでカスタマイズで作成した命名ルールを選択する
eos_utilityの設定

<イメージ番号>を選択すると、パソコンに転送される画像は
xxxx.JPG/CR2 で記録されます。

広告