キヤノンのデジタル一眼レフで撮影始まりの画像番号を変更する方法

2013年2月13日

キヤノンEOSシリーズのカメラの画像は、IMG_(または任意の文字列)0001から始まって連番で記録されていきます。複数台のカメラを使用するときにそれぞれ離れた番号からカウントするようにしておけば、番号の重複がさけられて撮影後の整理が容易です。

撮影される画像番号の決まり事

変更する手順

撮影始まりの番号を任意の番号にするためには、カメラで撮影した画像データ名をパソコン上で変更します。

  1. メモリーカードを初期化して、1カット撮影する。
    eos_number-0001
    カメラ表示はEOS-1D4
  2. メモリーカードをカメラから抜き、カードリーダーに挿してパソコンで表示させる
    eos_number-0001_mac
  3. パソコン上で画像ファイル名を変更する
    eos_number-5001_mac
  4. メモリーカードをパソコンから外し、カメラに入れる
  5. パソコンで変更した番号が表示されている
    eos_number-5001
    次に撮影して記録される画像番号は、変更した番号+1から始まる
  6. メモリーカードを入れ替えた場合は、前に撮影した番号の続きになる。
    eos_number-5002
    ただし、次のメモリーカードに前に撮影した番号より大きな画像番号のデータが入っているときはその番号+1から始まる。
広告