EPSON Endeavor MR4400E にHDD増設

2014年1月18日

SSD搭載のEndeavor MR4400Eを購入後、手持ちの2TB HDDがあったのでHDDを増設しました。

手持ちの2TB HDD。
1199

増設用のSATAケーブルとHDDを留めるインチネジのみ新たに購入。
1197

上L型 SATA3ケーブル 0.5m

インチネジ

HDDの増設

本体を平らに寝かせて、背面のネジ2カ所を外す。
1203

側面パネルを後方に止まるまでスライドさせてから、持ち上げて外す。
1211

側面パネルを開いた状態。
1213

ロックを持ち上げる。
1215

リンクバー(というらしい)を開く。
1218

SSDにはSATAケーブルと電源ケーブルが繋がっている。
1221

SATAケーブルと電源ケーブルを引き抜く。SSDが載っているHDDケージは4つのネジで固定されているので、ネジを外す。柄の長いドライバーが必要。
1226

HDDケージを外した状態。
1228

SSDが載っているだけのHDDケージ。
1230

HDDをケージ下段に装着。側面4カ所をインチネジで留める
1232

HDD装着完了。
1234

SATAケーブルを挿す位置を確認しておく。
1239

マニュアルで確認する。同じ形でも役割がちがうので注意!
1244

購入したSATAケーブル。平たいほうをPC基板に挿して、L型のほうをHDDに取り付ける。
1251

今回はHDD専用のSATA2 位置に挿すことにした。最初にPC本体側にケーブルを差し込んでおく。
1255

未使用の電源ケーブル(P3、P4)を探す。
1276

P4 電源ケーブルをHDDに挿す。
1280

P7 電源ケーブルをSSDに挿す。
1282

SATAケーブルをHDDに挿す。
1285

HDDケージをPC本体に取り付けてから、SSDにSATAケーブルを挿す。
1288

後は、逆の手順でリンクバーと側面パネルを取り付けて完了。

フォーマット

Windowsを起動させて、コンピュータの管理 を開き、記憶域 > ディスクの管理で、新しいドライブ上で右クリック > フォーマット してHDDを使用できるように設定します。

広告