Creative Cloudがアップデートできなくなった(未解決)

公開日:

Adobe Stockが始まったというのに、Photoshopから直接アクセスできないのは何かおかしい……。と気づいたのがこの件の発端だった。

どうやらPhotoshopがアップデートされていない様子。まずCreative Cloudを立ち上げてから(Creative Cloudを常時起動させていなかった)、と思ったらCreative Cloudの更新が必要とでるが更新ができない。アンインストールして再インストールしようとするもアンインストール自体がエラーとなる。今のアドビのアプリケーションはCreative Cloud経由でインストール・アップデートを行うので、Creative Cloudが動かなければ、アドビのソフトウエアの更新はできないということだ。

Creative Cloudの更新で、エラー番号が表示されたのでその案内に従って、その手順通りに対策を行うもすべてダメ。こうなったら一旦アンインストールして再インストールするしかないかと。いろいろやっている間に気づくと、Photoshopも削除してしまっていた……。

Photoshopはアップデートできないだけで、今までは普通に使えていたのだけど……。でもCreative Cloudをインストールできれば再インストールできるだろう思っていたら、結局、Creative Cloudをインストールすることができなくて、Photoshopの作業環境がなくなってしまった。

更新エラー。
1

Creative Cloudデスクトップを更新できませんでした、とエラー表示がでる。「エラーコード: 1001」

Creative Cloud ヘルプ/ エラー: Creative Cloud デスクトップアプリケーションの「インストールに失敗しました」

アンインストールでもエラー。
2
アンインストールが不調に終わったので、adobe cc cleaner toolを使う。
adobe-cc-cleaner-tool

adobe cc cleaner toolの操作でPhotoshopを削除してしまう。消去とクリーンアップは同じ意味?

Creative Cloudのインストーラーのダウンロードはできるがそこからのインストールは不調に終わる。
dosent-install-cc

現状では、Creative Cloudをインストールすることができないので、OSからクリーンインストールするしかなくなった。今の起動ドライブはPhotoshop以外は問題ないので念のため残しておいて、別のHDDに新規インストールすることにした。