モバイルバッテリーの大きさ比べ、携帯性重視で選んで購入

公開:

容量は大きさに比例する

スマホのためにモバイルバッテリーを買おうと思う。モバイルバッテリーというと小さいイメージだけど、電池容量と大きさは比例するので、容量を求めるとどうしてもサイズがデカくなってしまう。

1台ですべての用途には対応できないので、容量重視と携帯性重視の2つを揃えておけばいいだろう。すでに、MacBook Pro にも給電できる高性能大容量バッテリー(HyperJuice 2 External Battery )を持っているので、次は携帯性が高いものを検討したい。

下は、cheero と Anker のモバイルバッテリーの大きさ比較図
モバイルバッテリの大きさ比較図

cheero Ingress Power Cube がかなりでかい。所有の HyperJuice 2 External Battery は更に巨大なのだが……。

携帯性を重視

スマホ(Xperia Z3 Compact)より小型なもので選ぶと次の3つ。ほかのメーカにも選択肢を広げればもっとあるだろうけれど、選ぶのがたいへんになるので考えないことにする。

サイズ・重さ・電池容量の表
機種 縦x横x厚さ mm 重さ g 容量 mAh
cheero Grip 3 111 × 47 × 23 135 5,200
cheero Power Plus2 mini 99 × 46 × 22 160 6,000
Anker Astro 93 x 46 x 25 135 6,400

価格

2015年3月9日現在、安い方から順に
cheero Grip 3 > cheero Power Plus2 mini > Anker Astro

その他の検討点

  • cheero Grip 3 のみ、出力ポートが2つ
  • cheero/6ヶ月保証、Anker/18ヶ月保証
  • Anker Astro には、とがある
  • Anker Astro が最も軽く、電池容量がある

これ買いました!

諸々検討して、Anker Astro を購入。

Ingress界の陣営に合わせてグリーンを選択。充電中はインジケーターが光ります
anker-green