CFカードリーダーの256GB CFカード読み込みのエラー

公開日:

デジタルカメラで撮影した256GB CFカードをカードリーダーで読み込むと「OS X はディスク“EOS_DIGITAL”を修復できません。」とエラー表示が出た。

ディスク上のファイルは開いたりコピーしたりすることができますが、変更内容を保存することはできません。できるだけすみやかにディスクのバックアップを作成して、ディスクを再フォーマットしてください。
cf256gb-cardreader-error

「修復できません」はMacで外付けHDDを接続した時に、何らかの問題が起こっているときに表示される警告。再フォーマットしてもエラー表示が出るので、CFカードというよりもカードリーダーに問題がありそうな気がする。ただ、他の容量のCFカードだとエラー表示が出なくて問題があるのは256GB CFカードの時だけという状態。

フォーマット形式のexFATに対応していない?
eos_digital-fat32-exfat

カードリーダーはバッファローのBSCR15TU3というモデルで、コンパクトフラッシュは「128GBに対応」とは書いてある。新しい大容量&高速メディアを使用時に、本製品を買い換えることなく対応できるようファームウェアのアップデート機能を搭載という触れ込みだったので、製品ページにいくも機能を向上させるようなアップデータはなし。

カードリーダーが原因かどうか確かめるために新しいカードリーダー、トランセンドのTS-RDF8Wを購入。カードリーダーを変えてもダメならCFカードに問題があるという可能性が……。

とてもコンパクト。USB3.0ケーブル付属。
cardreader-ts-rdf8w

このカードリーダーで接続したところエラー表示がでない。どうやら前のカードリーダーが256GBのCFカードに対応していないようだった。

Transcend USB 3.0 Super Speed マルチカードリーダー (SD/SDHC UHS-I/SDXC UHS-I/microSDHC/CF対応)