航空ジャンク市に行ってきたよ

2008年3月9日

ys11.jpg
航空博物館に展示されている、YS-11(HOLGA120N)

航空ジャンク市に行ってきました。
2008年3月9日(日曜日)

航空ジャンク市は飛行機部品やサービス機材(食器とか)のジャンク市で、成田の航空科学博物館で年2回行われている。

初めに知ったのは、デイリーポータルの記事だったと思う。

junk-1366.jpg
航空博物館到着、9時10分頃。早くも行列が!

junk
10時開館。ジャンク市の整理券が配られる、47番と48番。2日目のせいか噂に聞いていたほどでもない(土日開催)。

junk
いかにもジャンクっぽい食器。

junk
何かの部品。

junk
噂のパタパタ(行き先表示板)。妻購入!お値段、25,000円。

junk
◎超・目・玉◎の機内食の食器。皿2枚買いました!

junk
みるみる売れていく。

junk
何かの部品。

junk
飛行機のドアノブらしい。

junk
なっとくの一品!!はプロペラ。買った人がいるらしい。

junk
流線型がかっこいい。

junk
2日間限りのディスカウント。

junk
カートも売ってた。

junk-1376.jpg
博物館を入ったところにある、「日本で最初に飛んだ飛行機」の模型(実物大)。

junk-hanri.jpg
説明書きにある、アンリファルマン複葉機のHANRI FARMAN BIPLANEの綴りが間違っている?正しくは、HENRI FARMAN BIPLANEじゃないかと。

九十九里海岸
帰り途中で九十九里海岸(HOLGA120N)へ

広告